ヒュミドールから樹脂がにじみ出る

スペイン杉の特別な樹脂は時間が経つにつれ木の表面ににじみ出ることがありますが、これは製造前に木材が充分に乾かされていない場合に起こります。このベタベタした樹脂はアセトンを使用して取り除くことが出来ます。

樹脂が現れた部分は目の細かいサンドペーパーでこすってください。特に厚い杉材を使用した部分には、この作業を2-3回繰り返して行って下さい。この樹脂は葉巻の品質に影響を与えることはありませんが、葉巻が直接樹脂に触れてしまった場合、葉巻の外部の葉を悪くしてしまう恐れがあります。

洗剤等を使用された後は、ヒュミドールに葉巻を戻す前に充分に換気してください。

“乾いてしまった葉巻を蘇らせる”

VN:F [1.9.13_1145]
Rating: 3.7/5 (16)
  • Facebook
  • StumbleUpon
  • Twitter

*